tanetane工房と草木染とちくちく針仕事
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< みはるかすさんの輪 | main | 11月出店のお知らせ >>
沈殿藍の還元と豆汁処理

 
藍ちゃんも花が終わり種になって
昨年の沈殿藍を還元しました。

先日大好きな方に藍の種を送ったところ
私の不明な説明で沈殿藍にまでしてくれました。
感激です。

生葉の藍染は綿や麻には濃く染まりません。
ので醗酵させて染まるようにします。
還元方法参考までに!

カリカリに乾燥させて保存しておいた沈殿藍にお湯を入れて溶かします
40度ぐらいに保ちながら
ソーダ灰を入れPHを11くらいにします。
ハイドロを2.5グラムくらい入れてしばらくすると液がミドリイロになり、
醗酵させていた時の懐かしい匂いが漂ってきます。





水を含ませ絞った布を入れ
途中一つまみ塩を入れ
かき混ぜること30分
(青い泡は藍の花)



水でじゃぶじゃぶ洗わずくぐらす程度で空気酸化させ
絞って陰干しに。
もっと濃くする場合は翌日染重ねます。





みはるかす夫妻へ手ぬぐいプレゼント
乾燥したカラカラのかけらに青がちゃんと眠っていたんだと
何だかほっとする瞬間です。


次に豆汁処理方法です。
綿や麻などの植物繊維には
たんぱく質が無い為良く染まりません。
ので染める前に
たんぱく質をつけてしまいます。

そのタンパク質は…
大好きな大豆う使います。
豆を煮る時と同じく一晩水に浸します。



あーかわいい!
こんなに大きくなりました。
そしたらミキサーに豆と水を入れて
ガーーーー



おいしそうにクリーム状になったら
布でこします。



絞った汁を10倍にうすめ
生地を入れて
30分動かします。

30分たったら固く絞って陰干しにし
完全に乾いたら
水通しして染めます。

絞ったかすは
10分くらい水で煮ておからにして食べれます^^

最近煮ることを知った私。
煮ない状態の豆のかすのままクッキーを作りました。
あまりの硬さに歯が折れそうになり
やっと噛めたら
今度は口の中の水分全部持ってかれて死にそうになりました。
しかも半分でお腹いっぱい
せんずのようなクッキーが出来ました。
(そうあのクッキーです。)
お菓子作りは危険ですが
ワークショップ私おやつ作り担当です。


おからもりだくさん
なーにつくろうかな〜???






スポンサーサイト
ふんふん、とうなづきながら読ませていただきました^^
勉強になるわ〜。それにしてもきれいな藍の色!

あのぉ私がいただいたのは
おいものクッキーだったかしら・・・?
あの食感は、、、今でも思い出し笑いしちゃいます(笑)
vanivani | 2009/11/03 23:56
あのクッキーは・・・おいしかったしおもしろかった。
今度のwsのお菓子手伝います。
藍ってやっぱりいいね。
JUST IMAGINE | 2009/11/04 00:28
vanivaniさん
おいものクッキーそれです。
歯が折れそうでみんなで笑ったねえ^^
今回も・・・な出来でした:
今度お菓子も教えてください〜!
uca | 2009/11/11 20:03
mayuちゃん
お手伝いありがとう!!!
なのにごめんなさい!
今度は還元も一緒にやろうねえ♪
uca | 2009/11/11 20:04
COMMENT









Trackback URL
http://ucaucasan.jugem.jp/trackback/48
TRACKBACK